KOAMTAC
KDC20/20i 超小型レーザースキャナ搭載データコレクタ
KDC20/20i
超小型レーザースキャナ搭載データコレクタ

販売終了

  • 特長
  • 仕様
  • 型番

ポケットに収納できる超小型設計

ポケットに収納できる超小型設計
超小型&軽量で、胸のポケットに収納できるコンパクトサイズです。
片手で簡単に操作できるため、長時間のバーコード読み取り作業も快適に行えます。

周辺機器と無線で接続

BluetoothアイコンMfi認定
Bluetooth Class2を搭載し、HID/SPPプロファイルにより携帯電話・スマートフォン・モバイルプリンタなどの周辺機器と無線通信が可能です。 通信範囲は約10mをサポートしています。また、通常のバーコードスキャナとしてもご利用頂けます。

USBコネクタ内蔵

USBコネクタ内蔵
本体にUSBコネクタが収納されておりますので、データを取り込む際にケーブルが不要です。PCへ直接差し込むだけで、充電および収集データの一括送信が可能です。

読み取りに優れたレーザエンジン

読み取りに優れたレーザエンジン
高さが低いバーコードも読み取り可能な、高性能レーザエンジンを搭載。

二次元コード対応モデル KDC30/30i

エリアイメージャ搭載の二次元コード読み取りに対応したモデルもあります。

KDC専用7連充電用ベース <KDC2030-7CRADLE>

7台まで同時充電が可能なKDC専用USB充電器。
安定性に優れ、複数台の運用に最適です。

KDC20、KDC30、KDC100:直接差し込み
KDC200,200i、KDC300、KDC350:USBケーブルで充電
各KDCシリーズの混合充電も可能です。

7連クレードル
7連クレードル

寸法:154 x 43 x 21mm(突起物除く)
各ポートにON/OFFスイッチ付き>

仕様

読み取りシンボル

■ 一次元(バーコード)

JAN13、JAN8、アドオンコード、EAN13/8、Code128&GS1-128(旧UCC/EAN128)、Code39、 UPC-A、UPC-E、Codabar(NW-7)、ITF(インターリーブド 2of5)、Code11、Code93、Codablock、Matrix 2of5、Standard 2of5、インダストリアル 2of5 など 

仕様表

■ 機能

OS 専用OS
CPU ARM7、32bits
メモリ 64KB(RAM)  256KB(FLASH ROM データエリア)
スキャナ方式 レーザエンジン、100スキャン/秒
読み取り距離 2~30cm
USBインターフェース 本体内蔵USBコネクタ(充電機能付き)
Ultra mini USBポート USBケーブル(USB A オス-Ultra mini USB B オス)充電機能付き
RS232Cケーブル(KDC側 Ultra mini USB B オス)オプション

■ Bluetooth通信

SPP 対応
HID 対応(Android、WinMobile、Blackberryなどのスマートフォン接続可)
Mfi認証 KDC20i/KDC30i

■ 寸法/電気仕様

本体サイズ (L)61mm x (W)38mm x (D)14.25mm
重量 約35g(バッテリ含む)
バッテリ Li-Polymerバッテリ、3.7V DC、190mAh
消費電流 通常110mA@3.3V

■ 環境仕様

動作温度 0℃~45℃
保管温度 -20℃~45℃
湿度 5%~85%(結露なきこと)
衝撃 1.22m

■ 規格

EMC FCC、KCC、 CE、TELEC
安全 Laser Safety-IEC 、CDRH Class Ⅱ
環境 RoHS

■ 保証期間

保証 1年(ケーブルを除く)

◆KDC20/20i 型番/名称

KDC20

販売終了

レーザスキャナ搭載データコレクタ, USB/Bluetooth
KDC20i (*1)

案件対応・最終受注 2020年12月

レーザスキャナ搭載データコレクタ, USB/Bluetooth(Mfi)

◆KDC30/30i 型番/名称

KDC30

販売終了

エリアイメージャ搭載データコレクタ, USB/Bluetooth
KDC30i(*1)

販売終了

エリアイメージャ搭載データコレクタ, USB/Bluetooth(Mfi)


◆アクセサリ

KBD401K BluetoothドングルVer.4..0Class1,本体のみ
KBD401G BluetoothドングルVer.4..0Class1,インストールCD付
KDC2030-7CRADLE KDC専用7連充電用ベース

(*1)案件対応品になります。こちらの製品をお求めの際は、お問い合わせくださいませ。

※改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。

※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。

バーコードモデル

二次元コードモデル

スレッドタイプ